本堂には、本尊の「如意世輪観音」様がおいでです。
仏教における信仰対象である菩薩の一尊。観音菩薩の変化身(へんげしん)の一つであり、六観音の一尊に数えられています。




本堂天井には、左右向き合って絵馬がつられており、台の下側にそぞれの年号、称号が描かれています。